FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jazzyyysmile.blog74.fc2.com/tb.php/8-36078ea9

-件のトラックバック

[T1] 「社会福祉士と診療報酬」って話題で思ったこと

06/10/10のエントリ、参加した人いますか?『 心理専門職に関する国際シンポ...

[T3] SWやってる臨床心理士の戯言

ロテ職人の臨床心理学的blogのロテ職人さんとjazzyyysmileのjazzyyysmileさんがいろいろ書いておられますので、いちおSWやってる臨床心理士の戯言をつらつらと書いてみたいと思う。なお、私は社会福祉士資格も精神保健福祉士資格も持っていない。なぜSWが出来るのかと言えば

[T5] 精神保健福祉士国家試験

こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ精神保健福祉士について情報交換しませんか?

[T9] 退院時 リハビリテーション 指導料

[診療報酬][リハビリテーション]地域連携診療計画の評価の拡大と見直し ...【地域連携診療計画管理料】 ◯◯◯点. 【地域連携診療計画退院時指...

-件のコメント

[C6]

記事中に書かれているリハビリテーション関連での「社会福祉士」の記載はたしか今年の診療報酬改定以前からあったと思います。去年まで使っていた「リハビリテーション総合実施計画書」の担当者名を書く欄には「SW等」というのがありましたので。ちなみにこれ、“SW等”なので、ここがCPでも構わないというような話を聞いたことがあります。ようするに、多職種が関わってるというところがポイントらしいです。

たぶん、今年初めて認められて、しかも画期的であると言われているのが、「ウィルス疾患指導料」の算定において、「社会福祉士又は精神保健福祉士が院内に配置されていること」など、いくつかの条件を満たした場合に限り、220点の加算が認められたというやつだと思います。

こっちは、社会福祉士単独でお金になる、はじめての基準だと思います。これは、今回の診療報酬改訂で新設されたやつなので、「今年の春に、突然、日本医師会が、社会福祉士という資格で医療の中に入ってもいい、診療報酬も算定する、と言い出した。」というのは、おそらくこれのことかと思います。

追伸:リンクフリーとのことでしたので、リンク張らせていただきました。今後ともよろしくです。

[C8] ご指摘ありがとうございます☆

>しゅうさま
貴重なご指摘ありがとうございます。「調べた」と言っても、18年度のをざっと見て(PDFファイルに検索かけて)…というだけだったので、ほんとに新設なのかどうか気になっていました。
私が書いたのは新設でないこと、そして新設されたのは、「ウィルス疾患指導料」とのこと、分かってすっきりです。ありがとうございます。
リンク、大歓迎です。しゅうさまのところも相互リンク大歓迎とのことですので、リンクに入れさせていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

[C9] 感染症病棟の社会福祉士の話題によせて

感染症病棟の社会福祉士配置への診療報酬をつける決定に、臨床心理士も加えてほしいという要望が出されましたが、国家資格でないから、ということでだめだったそうです。感染症というか、HIVに関するSW業務は不可欠なのでやむを得ないでしょうかね。
  • 2006-10-15
  • コスモス
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

【ちょっと】社会福祉士と診療報酬【気になった】

ロテ職人氏のブログ(Anonymousさんという方のレポート)に、「今年の春に、突然、日本医師会が、社会福祉士という資格で医療の中に入ってもいい、診療報酬も算定する、と言い出した。」というくだりがあるので、ちょっと調べてみました。


厚生労働省の18年度の診療報酬に関するページをみると、社会福祉士が絡んでいるのは、次の3つのようです。


A308 回復期リハビリテーション病棟入院料
(1) 回復期リハビリテーション病棟は、脳血管疾患又は大腿骨頸部骨折等の患者に対して、A
DL能力の向上による寝たきりの防止と家庭復帰を目的としたリハビリテーションプログラ
ムを医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士等が共同して作成し、
これに基づくリハビリテーションを集中的に行うための病棟であり、回復期リハビリテーシ
ョンを要する状態の患者が常時8割以上入院している病棟をいう。
(2)~(5)は省略


B006-3 退院時リハビリテーション指導料
(1)退院時リハビリテーション指導料は、入院していた患者の退院に際し、患者の病状、患家
の家屋構造、介護力等を考慮しながら、患者又はその家族等退院後患者の看護に当たる者に
対して、リハビリテーションの観点から退院後の療養上必要と考えられる指導を行った場合
に算定する。
(2) 省略
(3) 当該患者の入院中主として医学的管理を行った医師又はリハビリテーションを担当した医
師が、患者の退院に際し、指導を行った場合に算定する。なお、医師の指示を受けて、保険
医療機関の理学療法士又は作業療法士が保健師、看護師、社会福祉士、精神保健福祉士とと
もに指導を行った場合にも算定できる。
(4)~(6)は省略


H003-2 リハビリテーション総合計画評価料
(1)リハビリテーション総合計画評価料は、定期的な医師の診察及び運動機能検査又は作業能
力検査等の結果に基づき医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、社会福祉士
等の多職種が共同してリハビリテーション総合実施計画を作成し、これに基づいて行ったリ
ハビリテーションの効果、実施方法等について共同して評価を行った場合に算定する。
(2)(3)は省略

いずれも、リハビリ分野でのチームアプローチの一員という形で診療報酬に絡んでいる感じですね。精神科デイケアの施設基準に臨床心理技術者が入っているのと似ているのかもしれません。


私が見つけたのはこれだけですが、他にもあるかもしれません。あと、この3つが今回の診療報酬改定によるものか、以前からあるものなのかまでは確認できませんでした。


社会福祉士会のホームページには、社会福祉士の活用に向けた提案というものもありました。さまざまな領域で活躍されていて、今度医療分野等でも活躍が期待されるようです。


当然自立支援法下でも活用される資格です。昨年の資格問題の話の中で、「医療心理師10万人つくって自立支援法や介護保険制度のもとで働いてもらう」なんていう馬鹿げた話が出ていましたが(ちなみに、精神科医団体が昨年の法案に反対したのはこれも理由のひとつのようですが)、福祉の分野では福祉の専門家が活躍することが利用者のためになると思います。


心理職が自立支援法や介護保険の中で活躍できる可能性も十分にありますが、また実際に活躍されていますが、医療も福祉も心理も中途半端にしか学んでいない医療心理師を10万人もつくって福祉専門職を圧迫する必要は全くないのです。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://jazzyyysmile.blog74.fc2.com/tb.php/8-36078ea9

4件のトラックバック

[T1] 「社会福祉士と診療報酬」って話題で思ったこと

06/10/10のエントリ、参加した人いますか?『 心理専門職に関する国際シンポ...

[T3] SWやってる臨床心理士の戯言

ロテ職人の臨床心理学的blogのロテ職人さんとjazzyyysmileのjazzyyysmileさんがいろいろ書いておられますので、いちおSWやってる臨床心理士の戯言をつらつらと書いてみたいと思う。なお、私は社会福祉士資格も精神保健福祉士資格も持っていない。なぜSWが出来るのかと言えば

[T5] 精神保健福祉士国家試験

こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ精神保健福祉士について情報交換しませんか?

[T9] 退院時 リハビリテーション 指導料

[診療報酬][リハビリテーション]地域連携診療計画の評価の拡大と見直し ...【地域連携診療計画管理料】 ◯◯◯点. 【地域連携診療計画退院時指...

3件のコメント

[C6]

記事中に書かれているリハビリテーション関連での「社会福祉士」の記載はたしか今年の診療報酬改定以前からあったと思います。去年まで使っていた「リハビリテーション総合実施計画書」の担当者名を書く欄には「SW等」というのがありましたので。ちなみにこれ、“SW等”なので、ここがCPでも構わないというような話を聞いたことがあります。ようするに、多職種が関わってるというところがポイントらしいです。

たぶん、今年初めて認められて、しかも画期的であると言われているのが、「ウィルス疾患指導料」の算定において、「社会福祉士又は精神保健福祉士が院内に配置されていること」など、いくつかの条件を満たした場合に限り、220点の加算が認められたというやつだと思います。

こっちは、社会福祉士単独でお金になる、はじめての基準だと思います。これは、今回の診療報酬改訂で新設されたやつなので、「今年の春に、突然、日本医師会が、社会福祉士という資格で医療の中に入ってもいい、診療報酬も算定する、と言い出した。」というのは、おそらくこれのことかと思います。

追伸:リンクフリーとのことでしたので、リンク張らせていただきました。今後ともよろしくです。

[C8] ご指摘ありがとうございます☆

>しゅうさま
貴重なご指摘ありがとうございます。「調べた」と言っても、18年度のをざっと見て(PDFファイルに検索かけて)…というだけだったので、ほんとに新設なのかどうか気になっていました。
私が書いたのは新設でないこと、そして新設されたのは、「ウィルス疾患指導料」とのこと、分かってすっきりです。ありがとうございます。
リンク、大歓迎です。しゅうさまのところも相互リンク大歓迎とのことですので、リンクに入れさせていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

[C9] 感染症病棟の社会福祉士の話題によせて

感染症病棟の社会福祉士配置への診療報酬をつける決定に、臨床心理士も加えてほしいという要望が出されましたが、国家資格でないから、ということでだめだったそうです。感染症というか、HIVに関するSW業務は不可欠なのでやむを得ないでしょうかね。
  • 2006-10-15
  • コスモス
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

★アマゾン★

プロフィール

jazzyyysmile

Author:jazzyyysmile
精神科クリニックに勤めるうら若き乙女(?)な臨床心理士です☆
誠に勝手ながら当ブログは趣味や臨床心理士についての私の思いや考えを発信することを主な目的としておりまして、メールやコメントをいただいても十分な議論ができない場合があったり、まして相談を受けるなんてことは全く無理だったりしますが、お許しください。
それから更新頻度はゆっくりめですが、こちらも許してねん☆
メールアドレス:jazzyyysmile☆yahoo.co.jp
(☆を@にしてください)

最近の記事+コメント

アフィリエイトです☆

FC2 Affiliate

やっぱ女は美です☆

ショップ美若楽

janda

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

FC2ブログランキング

ぷかレイ読書中☆

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

占いのおねえさん☆

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。